建築時々プライベート

SNSにムカつく事もある

WRITER
 
 







この記事を書いている人 - WRITER -
2011年から工務店運営をしています。SNSやメルマガで情報発信の傍らボチボチと更新している個人ブログ。内容はすべて個人的見解です。 趣味:ネットサーフィン、カメラ、、キャンプ、バイク、旅行。

こんばんは。
クオホーム本田です。

今週末の土日は
構造見学会になります。

・気密処理の秘密
・知らずに建てては
いけない家の見分け方
・家を快適にする4つの方法
・耐震等級3にする重要性とは
・家を長持ちさせる方法
などを知って実際の家を
見ながら学ぶことが出来ます。

構造見学会 2019/05/11,12

お待ちしております。

相変わらずですが
ツイッターへの質問が
増えております。

返信には時間が
かかりそうです(汗)

さて、急にですが
インスタに投稿しました。

久しぶりに笑

でもこれ嫌なんですね。

自動コメントツールで
無作為にコメントしてくるヤツ。

8割同業者。
2割怪しい勧誘系。

同業者として恥ずかしいです。

こんな事してフォロワー増やして
意味あるんですかね。

なんかねー。。。
むかつきますよねー。

どうせ返事はないのですが
思わずツッコミのコメントを
入れてしまう大人気ない私で
すいません笑

弊社はずっとコツコツ、
コツコツ、フォロワーを
増やしています。

お陰様で増えませんけどね。。

まぁいいんです。

現状がどーなのかと
言いますと・・・
インスタ562人
少なっ!
https://www.instagram.com/quohome/?hl=ja

ツイッター820人。。
少なっ!
https://twitter.com/quohome?lang=ja

youtube11,586人。
異常!多分工務店No.1笑
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=quohome1

・・・フォローを
お願いします。

自力でコツコツ
フォロアーを増やして
いますので、ほんとに
興味がある方が見て
くださっていますので
それが何よりだと痛感しています。

そう、同業者のインスタだと
最近おもしろいのはココ↓
https://www.instagram.com/vega_house/

更新頻度とセンス抜群。
ツールはなし(多分w)
で写真とライティングセンスと
投稿頻度でフォロワーを
グイグイ伸ばしていますねー。

凄い。

最近コソッとチェックしています。

・・・と言いながら
再来週福岡でこの会社の
方とお会いするので
色々聞いとこーと♪

クオホームはインスタは
あんまりやってないんで。

こんないい感じのアカウントと
最初の「自動コメントツール」を
使った会社とね。

違うでしょーね。その後が。

チェックするなら後者の様な
アカウントです。

また参考になりそうな
アカウントがあればご紹介
していきますね。

クオホームもインスタを
がんばります。
※いつも「やるやる詐欺」

さて、本日はこちら↓

焼杉板は長持ちする?外壁材としての耐久性、デメリットは?


マイブームの焼杉板外壁のブログに
【焼杉板の三角焼きを見てきた動画】を
更新しました。

ずっと放置していましたが
令和一発目の仕事は動画編集!

これ、1時間ぐらいで
編集していますのでちょっと
軽くやっていますが。

へぇ〜・・・・って
言う感じで見てやってください。
うまく使うと長持ちしますので
メンテフリーになりますよね。


こんな質問がありました。

やっぱり木なので
通常の「木」だと焼けたり
沿ったり、アクが出たりと
色々ありますけどね。

それも含めて「風合い」を
楽しむという事です。

サイディングの汚れは
ただの汚れた壁になります。

特にコーキングはやっぱり
色も汚くなってあっという間に
メンテンナスも必要になります。

サイディングでも最低でも
おすすめはコーキングレスの
サイディングが良いと思っています。

そう。我が家は残念ながら
コーキングがあります。

そして真っ黒です。
高耐久にしたはずですが
面影もありません。
10年目?ぐらいです。

ケイミューの光セラの
はずですが、全くセラッて
ません。

なかなかのきちゃない
ただの「汚れた壁」に
なっています。

さて、いつやり変えようか?
と思いますが多分変えない。

10年ぐらいで100万円
のメンテンナス費用なんか
出したくなしねー。

って思いますからね。

なのでやっぱり最初から
長持ちする家を意識して
イニシャルをかけて
ランニングコストを
抑える家の方が素敵だと
考えます。

その筆頭としてあるのが、
外壁ですから。

現在の弊社の推奨は
そとん壁
ガルバ
焼杉板外壁
コーキングレスサイディング
ウッドロングエコの下見板
カルクウォール
タイル

こんな感じかなーと。

もちろんどの商品も
完璧に◎ってわけでも
ありませんのでコストや
好きな風合いなどを
考えてチョイスして
おきましょう〜。

ご参考に。

では、では。


この記事を書いている人 - WRITER -
2011年から工務店運営をしています。SNSやメルマガで情報発信の傍らボチボチと更新している個人ブログ。内容はすべて個人的見解です。 趣味:ネットサーフィン、カメラ、、キャンプ、バイク、旅行。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 家づくりをゆるりと知る , 2019 All Rights Reserved.