建築時々プライベート

タバコ臭い住宅営業マンはそれだけで損してる?

WRITER
 
 







この記事を書いている人 - WRITER -
2011年から工務店運営をしています。SNSやメルマガで情報発信の傍らボチボチと更新している個人ブログ。内容はすべて個人的見解です。 趣味:ネットサーフィン、カメラ、、キャンプ、バイク、旅行。

先日こんなツイートをしました。

https://twitter.com/quohome/status/1144979190157983746
そうするとこんな共感コメントが。

 

https://twitter.com/quohome/status/1145157933388271617

 

【タバコの匂いがする営業さんとは無理です】
家を購入する際には必ず住宅展示場に行き、住宅営業マンの接客を受けると思います。

その時にお客さんの印象としては・・・
・第一印象は服装
・第二印象は匂い  です。

ハウスメーカーなど行くとほとんどの会社は営業マンにはスーツ。女性スタッフには制服が貸与されていますのでとても綺麗・清潔な印象。

かたや工務店となるとどこか田舎臭く服装や身なりに無頓着な方も多い。ワタシもこの部類。ただいま反省中。

スポンサードリンク

タバコ臭い住宅営業マンはそれだけで損してる?

話は戻して本日の課題は匂い。

服装は多少譲れても接客してもらう距離によっては匂いってすごく気になります。

特に「タバコ臭。」次に「にんにく臭。」
この2つがするとちょっと話をするのが苦手は人は多いと思います。

時に女性や子供がいる家庭ではやたらタバコに敏感です。
タバコの匂いがする営業マンはそれだけマイナスイメージ。

個人的にもタバコの匂いやにんにくの匂いがやたらしてる法人営業マンだと心が萎えます。

偏見かも知れませんが何か「心配り」が足りないなとその営業さんに思ってしまいます。

出来る営業さんはタバコの匂いはしない

住宅会社ですごく成績の良い営業さんがタバコを吸ってる確率はかなり低いと思います。

もしくは吸っていたとしてもオーナー様に絶対にばれないようにしていると思います。

ばれない様に=心遣いが出来る
そんなイメージで良いと思います。

タバコのヤニの匂いがいつも充満してる営業さんはいないと
思っています。※個人的見解

あるある体験だと・・・

・タバコを胸に指したまま接客されている営業さんにはちょっと目を疑いました。

・家に訪問に来た営業さんが家の前に車を停めて、降りる前にここぞとばかりにタバコを2本吸い溜めしているをハイツの上からみてしまった時は「あー臭いかも」って思ってしまい気になって話が耳に入ってこなかったです。

・モデルハウスの外でタバコを吸ってるのがチラッと見えて私の姿を見た瞬間足元に投げて靴で消した姿を見てしまい。「この人には頼まないなぁ」と直感で思いました。

・打ち合わせ中、途中で急に姿が消えたと思って、事務所の裏から帰って来たら恐ろしいぐらいタバコのニオイを付けて帰ってきた。気がついて無いと思っているのかな??と思った。

など結構オーナー様は敏感ですよね。お気持ち察します。
タバコを吸うなとは思わないですが、
「匂いには消す」
「にんにく料理は休みの前の日にする」

など気を使える人と話をしたいなと思いますね。

で、旦那さんやパートナーがタバコ吸っている。でも辞めてほしい!という方には

ぜひこの本がオススメです。


禁煙セラピーという本です。

これタバコ辞められます。旦那さん、パートナーさんに読ませてあげてください^^。

効果絶大です笑

タバコを辞めるとお金を浮きますしね。

一日1箱×490円?ですか?

30日で月14700円。。。住宅ローンに換算すると、500万円ぐらいはローンに充てられますしね。

っていう計算をすると喫煙者のご主人には死ぬほど嫌われます笑

でも辞められるなら辞めたいと思ってるなら「禁煙セラピー」オススメです^^

まとめ▼

私も28歳まではヘビースモーカーで一日2箱吸ってる売れない営業マンでしたm(_ _)m(反省)

 


この記事を書いている人 - WRITER -
2011年から工務店運営をしています。SNSやメルマガで情報発信の傍らボチボチと更新している個人ブログ。内容はすべて個人的見解です。 趣味:ネットサーフィン、カメラ、、キャンプ、バイク、旅行。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 家づくりをゆるりと知る , 2019 All Rights Reserved.